心理と運命学

ご縁の強制終了の時動いている運勢とは

仲が良かったはずのご縁 突然の強制終了 昨日まで仲が良かったのに、理由を聞いても何も言ってもらえず、無視というご縁の強制終了が起こったら、、、、 『仲が良かったのに何故?』 『大好きだったのになぜ?』 と、出ない答え探し...
心理と運命学

攻撃する人に出会うときは格上がりのチャンス到来

攻撃する人 思いやりをもって行動したのに、否定されたり拒絶されたり、心無い言葉を浴びせられたりして、攻撃された・・・・・ 『一体自分の何がいけなかったんだろう?』 考えあぐねているうちに、深みにはまり、挙句の果てに痛みの残像に...
運命学

冬至という新たなステージにつながる扉を開くための準備

冬至という春へとつながる扉 冬至は一年で一番夜が長い日。陰陽のバランスでいうと陰の気が極まる日。 『陰極まると陽に転ずる』、これは陰陽の法則。 言葉の通り陰から陽に切り替わる日なので、冬至は大切な春へとつながる扉となるのです。...
心理と運命学

嫌いに気づくと生きやすくなる

本音に気づくことが怖い 事実として嫌いと認識することができない場合がある。 それは、それを知った先に対する恐れがあるから。 自分の中の嫌いを認めると、 関係性が終わるのではないか、今を保てなくなるのではないか、縁...
心理と運命学

自己肯定感は高めなくていい?

自己肯定感を高めるには・・ 自己肯定感を高めたい!高めよう!と 夢中になって本を読んだり、チェック項目を見つけては試してみたり・・ 自己肯定感が低いと色々な生きにくさを感じるので、 上げよう!!変わりたい...
心理と運命学

天中殺というタイミングで大切なこと

スタートに最適なタイミング 甲子の日、一粒万倍日、新月、など新しいことをスタートさせるには最適な日と言われている日はいくつかある。 簡単にまとめると・・・ ・甲子の日に始めると続けられる ・一粒万倍日は始めたこと...
心理と運命学

マウントをとる人が住んでる世界

マウント マウントをとってくる人に辟易した体験がみんな一度はあるのではないでしょうか? マウントで心地いいと感じるのは(これが本物の心地よさかどうかはさておき・・)やってる本人のみ。。 された側は、心がざわつくもの。 ス...
心理と運命学

毒親育ちが忘れてはいけない事

毒親育ちが忘れてはいけない事 機能不全の家庭に育った人たち、毒親育ちが忘れてはいけない事、 それは、『あなたはとても強い!』ということ。 縁あって毒親のもとに生まれ、 誰が助けてくれるでもなく、 頼れる人もいない中...
心理と運命学

許したい、許せない。

許せない事は悪いのか? 親を許すことは大切、人を許すことは大切。 「親を許すことが成功の秘訣」「人を許すことが幸せの秘訣」 このセリフ、最近は耳にする機会も多いような気がしますが・・ はたしてそれは本当な...
開運セラピー

夏至パワー

6月21日 夏至。 陰陽の陽のエネルギーが極まる日。 陰の気が極まる冬至から、少しずつ太陽と共にエネルギーが動き、夏至で陽の気が最高に高まります。 陽の気は男性のエネルギー。そして動のエネルギーなので、夏至のエネルギーはやる気...
タイトルとURLをコピーしました