運命学

運命学

冬至という新たなステージにつながる扉を開くための準備

冬至という春へとつながる扉 冬至は一年で一番夜が長い日。陰陽のバランスでいうと陰の気が極まる日。 『陰極まると陽に転ずる』、これは陰陽の法則。 言葉の通り陰から陽に切り替わる日なので、冬至は大切な春へとつながる扉となるのです。...
運命学

実は運命の人だった?!運命の人への勘違い、自分の願望と現実が違う理由

実は運命の人だった?!結婚して躓いたとき、この人は運命の人ではなかったと悩んだり別れを考えたり・・ですが、運命の人の認識違いという可能性が!実は運命通りの素晴らしくピッタリな結婚をしている場合もあるんだよという事を分かりやすく書いてみました。
タイトルとURLをコピーしました